ABOUT

代表ごあいさつ

皆さん初めまして。日本健康寿命延伸協会代表の鶴邦弘です。
この会社の前身は、昭和22年創業の(有)限会社鶴得介商店です。元々の材木商から履物卸小売業に転業し、現在は「歩行」をテーマにした靴屋と放課後等デイサービス「あるくとぷらすポコ」を八女市で運営しています。
長年にわたり人の足と姿勢を観察・研究をしてきて、正しく歩くことが人の健康寿命を大きく左右する事を実感しています。
健康寿命を延ばし、少しでも長く、自立した幸福なライフスタイル作りに貢献していきます。
鶴 邦弘
KUNIHIRO TSURU
理 念

mission
これまでを創ってこられた方々に尊敬を。
これからを創っていく子供たちに夢を。
今を創る我々は情熱を。
仕事を通じて真の共生社会を創造する。

日本健康寿命延伸協会とは

「日本健康寿命延伸協会」。社名の通り、日本人の健康寿命をもっともっと延ばそうというテーマの下に設立しました。 
「健康寿命」とは、(日常的・継続的に医療介護に依存しないで、自分の心身で生命維持し、自立した生活が出来る生存期間のこと)を意味します。でも一言で言うと、人が人としてしてのプライドを持ち、幸福感を得ながら、自分らしく生活出来る期間の事を言うのだと思います。
そんな方々を全力でサポートする会社としてグループ会社共々一枚岩になり、様々な取り組みを行います。

グループ

ARK To+Davinch
(アルクトプラス ダ・ヴィンチ)

あるくとぷらすPoco1・Hallo
(ポコ・ハロー)

あるくとぷらすPoco2・Dash
(ポコ・ダッシュ)

あるくとぷらすPoco3・Step
(ポコ・ステップ)

©  日本健康寿命延伸協会 All Rights Reserved.
PAGE TOP