夢叶う

共生型デイサービス「夢叶う」

現在、久留米市で「共生型デイサービス 夢叶う」という小規模デイサービスを運営しています。 
平成29年、厚生労働省は「我が事・丸ごと」地域共生社会実現本部を立ち上げました。
これは、制度・分野ごとの『縦割り』や「支え手」「受け手」という関係を超えて、地域住民や地域の多様な主体が『我が事』として参画し、人と人、人と資源が世代や分野を超えて『丸ごと』つながることで、住民一人ひとりの暮らしと生きがい、地域をともに創っていく社会を目指すものです。
この政策のはじめの一歩とも言われる、「共生型デイサービス」って聞いた事ありますか?
共生型デイサービスとは、別名「富山式デイサービス」とも呼ばれ、約25年前に富山県で、惣万佳代子さんらの三名の看護師の方々から始まりました。「高齢者」も「障害者」も「障がい児」も「乳幼児」も分け隔てなくケア出来る場所。誰もが一つの大家族のようにひとつ屋根の下で過ごせる場所。こんな場所を作りたいという強い思いでスタートされ、その後様々な療育効果の事例や実績が数多く報告され、富山県も国もそれを高く評価し、2018年4月より全国での共生型デイサービスが解禁となりました。
弊社は、富山式の共生型デイサービスとして福岡県初の施設です。
共生型デイサービスは、これまでの介護施設の様々な問題を解決する可能性を秘めています。未来を創るデイサービスとしての期待に応えるべく、利用者様の幸福の追求のためにひたむきに邁進してまいります。

これから始まる新・共生社会[PDF]

放課後等デイサービス自己評価表を基に、保護者からの評価・職員の自己評価を実施しました。

(令和2年3月実施)
事業者向け     保護者向け

共生型デイサービス夢叶う

久留米市大善寺大橋1-10-12
TEL 0942-27-6305
FAX 0942-27-6405
《アクセス》
■西鉄大牟田線大善寺駅東口 徒歩3分

©  日本健康寿命延伸協会 All Rights Reserved.
PAGE TOP